アジア旅行全般

アジアのおすすめビーチ15選!アクセス・透明度・白い砂浜・穴場別

日本から近い位置にあるアジアにも、美しいと言われるビーチが多数あり、家族の旅行やカップル旅行、女子旅などに人気です。

おすすめのアジアのビーチを厳選し、アクセスや透明度・意外と知られていない穴場別などに15か所をご紹介します。

 

アクセス◎直行便で安く行けるビーチ

コスパ重視で、直行便で安く行けるアジアのビーチをご紹介します。

 

フィリピン・セブ島

セブ島は、成田空港から直行便で約5時間ほどで着く人気のリゾート地のひとつです。

フィリピン航空などを使用すればシーズン中でも10万前後で旅行ができ、LCCを使用すればさらに半額の5万ほどでセブ島まで旅行できます。

 

セブ島でおすすめのビーチは、セブ島と橋で繋がっているマクタン島のビーチです。

セブ国際空港があるのもこのマクタン島なので、定番のセブ島のビーチを満喫したいのであればマクタン島の滞在はおすすめです。

 

インドネシア・バリ島

バリ島も有名なリゾート地のひとつです。

直行便だと約7時間で到着し、シーズン中でも約10万~、オフシーズンだと約4万ほどで行けるというのも人気の理由のようです。

 

バリ島のおすすめビーチは、透明度も高く散歩などにもぴったりなサヌールビーチと白浜が綺麗なヌサドゥアビーチ。

お手軽にバリ島のビーチを満喫しましょう。

 

ベトナム・ダナン

人気の観光スポットが多いベトナム・ダナン。

成田からの直行便だと約5時間30分ほどで到着し、シーズンごとに値段は異なりますが5万~10万ほどで行くことが可能です。

 

ダナンは観光スポットの他にビーチも美しいと有名で、ミーケビーチとノンヌオックビーチは様々なビーチランキングでランクインしています。

この2つのビーチは国際的評価もかなり高く、一度は訪れたい必見のビーチです。

 

タイ・パタヤ

ナイトマーケットなども有名で、朝から夜までタイの魅力がたっぷり詰まったパタヤ。

タイの中でも美しいリゾート地として人気の高いパタヤへは、約3万~7万で行けます。

 

おすすめビーチはジョムティエンビーチで、人が多く賑やかなイメージのあるパタヤのビーチですが、ジョムティエンビーチは比較的人も少なくゆっくりできます。

 

息をのむ綺麗さ!透明度の高いビーチ

続いては、アジアの中でも特に透明度が高いと言われているビーチをご紹介します。

 

フィリピン・エルニド諸島

最後の秘境や神々の楽園とも呼ばれる、フィリピンのリゾート地・エルニド諸島。

エルニド諸島のビーチの海は綺麗なエメラルドグリーンで、透明度が高く、覗いてみると底が透き通ってくっきりと見えるほどです。

 

また、自然豊かで岩壁がそびえたっているので、カヌーなどをレンタルすれば綺麗な海と共にダイナミックな岩壁の絶景も楽しめます。

エルニド諸島の中でも、静かでゆっくりした時間を楽しめるリオビーチと抜群の透明度を誇るシミズアイランドがおすすめです。

 

タイ・ピピ島

タイのプーケットから船で約2時間ほどの場所にあるピピ島は世界有数のダイビングスポットとしても有名で、その透明度から「秘島」とも呼ばれています。

ピピ島でおすすめなのが、透明度が高くシュノーケリングにぴったりのヌイビーチとローダルムビーチです。

 

ローダルムビーチは海沿いにレストランもあるので、絶景を眺めながら食事をとれます。

 

ベトナム・フーコック島

ベトナム・フーコック島のビーチも透明度が高いと評判で、最も透明度が高いと言われているサオビーチが人気です。

ビーチ自体は観光客で賑わっていますが、透き通る海は絶景で、南国リゾートを楽しめます。

 

海の上に浮かぶ2つのブランコが印象的で、有料ですがインスタ映えスポットにもなっているので、カップル旅行や女子旅の思い出として最適なのではないでしょうか。

 

まばゆいほど真っ白な砂浜があるビーチ

真っ白な砂浜が綺麗なアジアのビーチをご紹介します。

 

マレーシア・レダン島

マレーシアのレダン島のビーチはマレーシア内で一番美しいと言われており、海の透明度はもちろん、ビーチの砂質が評価されています。

レダン島のビーチの砂質は、サンゴ礁が細かく砕けたホワイトパウダーサンド。

 

綺麗で真っ白な砂浜と透明度の高いブルーの海が混ざりあう景色は絶景です。

 

マレーシア・ランカウイ島

同じくマレーシアのランカウイ島のビーチも綺麗と評判です。

プライベートビーチが多いために、人が少なく落ち着いており、砂浜も美しく整備されています。

 

プライベートビーチは周辺のホテルに泊まることが条件にはなりますが、静かに海を眺めたい方やゆったりとした時間を楽しみたい方にはとてもおすすめです。

 

フィリピン・ボラカイ島

フィリピンにあるボラカイ島は、ベストビーチランキングなどにも多々ランクインしている美しいビーチです。

透明度の高いスカイブルーの海とホワイトパウダーサンドの真っ白な砂浜の綺麗なグラデーションを見ることができます。

 

4kmにもなるロングビーチは3つに区分けされていて、特に「ステーション1」は素晴らしいホワイトビーチが広がります。

 

青い海・白い砂浜が楽しめる!穴場ビーチ

これまでご紹介したビーチも素敵なビーチ揃いでしたが、続いてはアジアの穴場ビーチをご紹介します。

 

ミャンマー・ガパリ

未開拓の自然が残るミャンマーのガパリには、ガパリビーチがあり、アジアのベストビーチ1位にも選ばれています。

しかし、ミャンマーが観光客を受け入れ始めたのがこの数年なので、まだ多くに知られておらず穴場なのです。

 

海は抜群の透明度を誇りビーチの砂浜もしっかり整備されており、美しいビーチとしての条件は充分に満たしています。

 

タイ・カオラック

タイと言えば既にピピ島やパタヤなどのビーチを紹介しましたが、カオラックにも美しいビーチがあります。

カオラックは日本人の観光客も少なく馴染みの薄い場所ではありますが、実は知る人ぞ知る穴場ビーチです。

 

法令でビーチでのビジネスが禁じられているため、物売りなどがいないのも良いですね。

 

マレーシア・ランテンガ島

マレーシアのランテンガ島のビーチは真っ白の砂浜に透明度の高い海が魅力的ですが、穴場スポットなので人も少なくとても静かで落ち着いた時間を過ごせます。

同じマレーシアのレダン島ももちろん美しいですが、時間を忘れて海でゆっくりと過ごしたい方にはランテンガ島がおすすめです。

 

フィリピン・サマル島

フィリピンのサマル島のパラダイスビーチは、海の透明度が非常に高くバナナボートやシュノーケリングなどのマリンスポーツも楽しめる、まさに名前通り楽園のようなビーチです。

フィリピンではセブ島がリゾート地として有名で、同じフィリピンでもサマル島に来る観光客は少ないため穴場のようです。

 

子連れでも行きやすい!ファミリー向けビーチ

最後に子供と一緒に楽しめるファミリー向けのビーチをご紹介します。

 

マレーシア・コタキナバル

ご家族で楽しむならマレーシアのコタキナバルがおすすめです。

コタキナバルの中でも特に、船で向かうサピ島のビーチは砂浜が広く、思う存分子供が楽しく走り回ることができます。

 

海の透明度も高く、色とりどりの魚に出会えたり、運が良ければ砂浜の端の方で大トカゲに出会えたりします。

 

人気ビーチのベストシーズンは?

素敵なビーチを沢山ご紹介しましたが、やはりベストシーズンに行って最高の絶景を見たいですよね。

四季別に各ビーチのベストシーズンをまとめました。

 

春(3月~5月)はエルニド諸島・バリ島・ダナン・ランテンガ島・ガパリがベストシーズンです。

夏(6月~8月)がベストシーズンのビーチは、サマル島・バリ島・ダナン・レダン島・ランテンガ島・コタキナバルです。

 

秋(9月~11月)はバリ島・パタヤ・ランテンガ島・ガパリがベストシーズンと言われています。

冬(12月~2月)がベストシーズンのビーチはセブ島・ボラカイ島・フーコック島・パタヤ・ピピ島・カオラック・ランカウイ島・ガパリです。

 

リゾート地は日本の冬の時期に乾季を迎えるところが多く、ベストシーズンもその時期が多いです。

 

まとめ

アジアのビーチをアクセス・透明度・白い砂浜・穴場別にご紹介しました。

ぜひ記事を参考にして、美しいアジアのビーチでリゾート気分を味わってみてください。

-アジア旅行全般

Copyright© Asia Trippers , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.