準備(航空券・ホテル・ビザ)

スリランカでのインターネット確保の手段を徹底解説!SIMカードとポケットWi-Fiを検討しよう。

ネット社会で普段我々はインターネットを使うことに慣れています。

行きたい店を検索するのも、店に実際に赴くのもスマホに依存している方も多いと思います。

 

日本にいれば4GまたはLTE通信で快適にネットを使用することができます。

しかし、一度海外に出てしまうと通信を行うことができなくなってしまいます。

 

本日はスリランカに旅行される方に向けてインターネットを使うための3つの方法についてお伝えしていきたいと思います。

空港等の主要施設には無料Wi-Fiが用意されているが・・・

日本でも空港やCafeでは無料でWi-Fiを使用できる場所が増えてきました。

スリランカもコロンボのバンダラナイケ国際空港をはじめ、主要バスターミナル等ではFree Wi-Fiを使用できる場所が存在しています。

 

しかし、冷静に考えていただきたいのですが、日本ですらまだWi-Fi環境が整備できているとは言えない状態です。

 

スリランカで自分の使用したい時に、使用できるWi-Fiが近くに存在する可能性は非常に低いです。

インターネット環境を確保するのであれば、以下で紹介する2つの方法を検討されることをおすすめします。

スリランカの格安SIMは格安を利用しよう

どこでもインターネットを使いたいという方におすすめなのがSIMです。

携帯のSIMを現地で購入したSIMに入れることで、日本と同様にインターネットを使用することができます。

スリランカのSIMは日本に比べて格安

スリランカでは格安でSIMを使用することができます。

筆者がタクシーチャーター会社として利用した『スリランカタクシーチャーター』の情報を紹介します。

関連:【Sri Lanka Taxi Service】口コミで評判のチャーター業者『スリランカタクシーサービス』を実際利用した旅行者目線で徹底紐解く!

 

Wi-Fi環境に就きましては、SIMカードを購入されるのが一般的です。

コロンボ空港でDialog社のSIMカードが【4GB・4G・通話無しデータのみ】で650LKR(400円)で購入可能です。

国内大手キャリアのSIMロック未解除の携帯電話ではご利用頂けませんのでご注意ください。 (→ この点筆者が後述で詳しく説明します!)

ちなみにスリランカの街中での相場はSIMカードだけで150ルピー(約90円)で1MB毎に100ルピー(約60円)と格安で利用できるようになっています。

 

 

1スリランカルピーは約0.6円です。

つまり空港でDialog社の4GBのプランで約400円で利用可能となります。

 

またもっと大容量使いたいという方は街中でドライバーの助けを借りて10MB分のSIMを購入するプランが考えられます。

実際に筆者がスリランカタクシーサービスのドライバーの力を借りてSIMを購入した時の価格は以下です。

 

SIM代金:150スリランカルピー(無料で1.5GB付き)
手数料:100スリランカルピー
通信量:欲しいGB数による。筆者の場合17.5GBで949スリランカルピー
合計:1199スリランカルピー(約700円)

700円で19GBが手に入ります。日本の大手キャリアでこれだけのGB数を使うとなると1万円近くかかりますよね。

 

スリランカのSIMの代金

 

日本の通信事業会社に比べると想像できないレベルで割安ですね。

スリランカの物価の安さに感激します。

 

ただ、SIMを使用するためには設定を行う必要がありますので設定方法を紹介します。

事前の設定は日本にいる間に済ませておいて、現地ではSIMカードを入れ替えるだけという状態にしておきましょう。

SIMロック解除の方法-日本側での設定はWEB完結可能-

筆者はドコモを使用しているのでドコモでのSIMロック解除法についてお伝えしていきたいと思います。

 

ソフトバンクとAUの方も簡単にSIMロックの解除はできるので以下ご覧ください。

ソフトバンクのSIMロック解除
AUのSIMロック解除

3つのキャリアとも手順は殆ど同じでマイページに移動して2分ほどの簡単な手続きを行うだけです。

AUとソフトバンクの方は以下動画でも説明がなされていますので参考にしていただければと思います。

【AUでのSIM解除】

 

【ソフトバンクでのSIM解除】(iPhone7以外でも操作は同じです)

 

 

話がそれましたがドコモは『ドコモのSIMロック解除』にしたがって実際にロックを解除していきます。

 

ドコモ、ソフトバンク、AUともに店舗にいけばSIMロックを解除してもらえます。

しかし、手数料がかかりますし時間も勿体ないので自分で解除しちゃいましょう!

因みに簡単すぎて僅か2分で終了しました。

 

因みにドコモの場合は店舗や電話で行うと3000円発生してしまいます。

ドコモでSIMロックを外した場合の手数料

 

まず設定を行うためにdアカウントに入ります。

 

dアカウントへ(SIMロック解除画面へ)

 

IDとパスワードを入れると以下の画面が表れます。(IDとパスを忘れた方はこちら)

製造番号なんて知らないよ!

と思われた方は寧ろ正常です。

しかし、電話で*#06#を押せば表示されるので簡単に確認することができます。

 

SIMロック解除法①

 

 

下にスクロールすると同意画面が表れます。

下段の『SIMロック解除の注意事項に同意する』は直上の『SIMロック解除の注意事項』を読まないとチェックすることができない仕様になっています。

SIMロック解除法②

 

更に下にスクロールします。

送付したいメールを選択して『次へ』を押します。

SIMロック解除方法③

次へを押したあと、確認ボタンをおすと無事に手続きが完了しました。

というメールを受け取ることができます。

 

SIMロック解除方法④

 

申し込みが完了しましたら後はSIMカードをiPhoneに挿入するだけです。

 

スリランカの空港または市内でSIMを入れ替える

上記の申し込みが完了したら、あとはSIMカードを入れ替えるだけです。

以下の動画を見ていただければ、前の項目を含めて分かりやすいかと思います。

 

 

SIMカード保存ケースを買っておこう!

取り出した元々のSIMカードはしっかり保存しておかないといけません。

なくしてしまうと日本帰国後に使えなくなってしまいますので要注意です。

 

SIMカード保存用のケースは買っておいた方が無難といえるでしょう。

筆者は以下のケースを買っておきました。

 

SIMカード入れ

 

大容量のネット回線が必要ならポケットWi-Fi

スリランカにPCを持ち込んで仕事がしたいという方はSIMカードからのテザリングでは足りません。

大容量のデータを使用したいという方はポケットWi-Fiという選択肢がおすすめです。

因みに筆者はスリランカでも仕事の関係でPCを使用するということもあり、ポケットWi-Fiを持ち込むことにしました。

 

成田空港で受け取って、日本と同様に旅行中使用することができました。

ただ当然SIMに比べて価格は高くつくのは仕方ないですね

 

以下の業者を比較して安かったGlobal WiFiで私は契約しました。

 

筆者が利用したGlobal WiFi

 

Global WiFiの公式ページ

 

私は9日間で1日1.1GBの超大容量プランで申し込みましたが1日あたり1,470円で保証つけて9日間で13,104円となりました。

 

Global Wi-Fiの料金①

 

大容量の1日600MBプランだと以下の通り10,944円と3000円安くなります。

 

Global WiFiの大容量プランの価格

 

 

CMで話題のイモトWi-Fi

 

イモトWiFiの公式ページ

 

同条件で検索した場合の金額は保証をつけたベースで1万7000円を超える水準でした。

イモトWi-Fiの価格

できる限り安く抑えたかったのでGlobal WiFiとしました。

 

グローバルWi-Fiの受け取りから簡単な設定方法については以下でお伝えしていますので参考にしてください!

関連:【スリランカ旅行記①】羽田空港からの乗り継ぎを経てバンダラナイケ国際空港へ!ネゴンボの宿までの道程を紹介。

 

まとめ

スリランカでは街中のWi-Fiを期待するのは得策ではありません。

携帯を使用したい方は現地の格安SIMが魅力的な選択肢となります。

 

また仕事等でPCを使いたいという方は日本の空港で受け取るポケットWi-Fiが多少高いですが現実的な選択肢となるでしょう。

 

その他の航空券やホテルやビザの申請方法については以下コンテンツでお伝えしていますので併せてご覧ください!

 

関連:スリランカ旅行の準備について体験者目線で徹底解説!

 

-準備(航空券・ホテル・ビザ)

Copyright© Asia Trippers , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.